Top >>  兼田久生 妊娠率92%の超妊娠法  >> 「妊娠率92%の超妊娠法」について再度問い合わせてみた

「妊娠率92%の超妊娠法」について再度問い合わせてみた

前回のメールに納得できない部分があったので、メールを再送してみました。


【送信内容】

===================================

ご返信ありがとうございます。

ご回答いただいた内容で何点か納得できない点がございます。
再度ご回答いただけますでしょうか。

>> 2.体外受精で妊娠した場合。 障害が無いまったく健康な赤ちゃんが生まれる割
>> 合は、10人中1~3人と言われています。
>> →こちらの数字についての出典元を教えて下さい。明確な根拠もなく書かれているのであれば、体外受精に対する偏見を産む記述かと思います。

>この資料は当時雑誌で読んだ記憶があります。
>数年前に、体外受精から生まれたお子さんのその後の追跡調査を行うとの発表があったにもかかわらず、いまだ発表されていない。
>体外受精での追跡調査の正確な発表がない状態で、推進するのは、逆に、暴挙ではないでしょうか。少なくとも私の周辺では、2人中2人が、不幸な結果になっています。

雑誌名も出さず「雑誌で読んだ記憶がある」程度で
このような断定の記述はいかがなものでしょうか。

また、追跡調査はなされているようです。
http://www.akanbou.com/news/news.2010031201.html
http://www.fertstert.org/article/S0015-0282(09)04209-5/abstract

原文は有料なので読めませんが、
要約を見るとADHDは高いとのことですが、
健康状態に大きな差違はないように見えます。

少なくとも、
「体外受精で妊娠した場合。 障害が無いまったく健康な赤ちゃんが生まれる割
合は、10人中1~3人と言われています」
というのは全く根拠がないと思うのです。

また、体外受精を受ける方は比較的高齢のため
障害児が産まれる確立が高くなりやすいという面もあると思います。
同じ卵子と精子、母体の状態で
『自然妊娠』と『体外受精』の場合を比較する事は出来ませんから、
『原因は体外受精』と断定するのは難しいと思うのですが。


>> 2.『子供がキレる原因は、肝臓機能障害を産まれながら持っているから』
>> →こちらは産まれながらの要因ということでしょうか?
>要因という言葉が遺伝という言葉であれば違います。
>しかし、不健康な状態で生まれたという意味です。
>> キレて何か犯罪を犯してしまった場合、それは先天性のものだという事なのでしょうか・・・?
>先天性っていう言葉の意味を遺伝という意味であれば、違います。
>不健康がゆえに感情が乱れやすいということです。

いえ、先天性=遺伝という意味ではないです。

「産まれながら肝臓機能障害がある場合、キレやすくなる」
ではなく
「キレる原因は、肝臓機能障害を産まれながらに持っているから」
という文章は、
「キレる原因=産まれながらの肝機能障害のみ」
という事になり、
「キレて犯罪を犯した→産まれた時からの障害のせい」
ということになりませんか?ということです。

こちらご回答いただければと思います。


PS
兼田様が色々な方を見てきたことは理解しておりますし、
私は医療関係者ではありませんし法律家ではありませんが、
なにぶん学術的根拠がない記述が多い気がして、問題ないのか疑問に感じます。

ましてやCatch the webさんのように
販売力のある会社さんと手を組まれている以上、
ご自身の思想や実体験のみに基づいた内容を
客観的な事実のように書いてしまうのはどうなのかな、と思います。

===================================


そして今回は数時間後にメールが来ました。

「今回はやけに早いなぁ」と思ったら。

【返信内容】

===================================

○○様

ご連絡ありがとうございます。
「病院では教えてくれない 妊娠率92%の超妊娠法」を
販売しております、株)Catch the Web の中里です。

ご連絡、誠にありがとうございました。
いただいたご意見を拝見させていただきました。

大変心苦しいのですが
当社としては、これ以上、先生に○○さんからの
メールをお送りさせていただくことは
控えさせていただきたいと考えております。

先生からの言葉の揚げ足取り
また言葉の受け取り方の問題を○○さんは
取り上げられているように感じられます。

おそらくではございますが
これ以上、先生からのどのようなお言葉がきても
○○さんのお気持ちが休まるのは
難しいのではないのでしょうか?

これ以上、兼田先生のやり方は信じられない。
もうやることはできない。

ということであれば、
ご返金をさせていただきたいと思います。


ご期待に添えずに申し訳ありませんが
何卒よろしくお願いします。


中里

===================================


前回のメールも、兼田氏から直接返信が来たわけではなく、販売会社のCatch the Webの中里さんを介してやりとりしていたようで、今回はその販売会社の方で折り返されてしまいました。

通りすがりさんからコメントいただいていましたが、特に兼田氏の考えが変わると思ってないですし、販売ページの文言修正等を求めたいわけではないのですが、何というか医学的根拠がないという事に対して「揚げ足取り」って言葉で片付けられてビックリです。

兼田氏だけではなく、販売会社(もしくは担当者個人)のスタンスも分かったということで意外な収穫でした(笑)


残念ながらこれ以上追求できないようですが、質問した内容については「医学的根拠は全く無し」という事は間違いないようですので、ご購入を考えている方はこの辺ご理解の上で検討されるとよいと思います!

あ、当然返金はお断りしました!

コメント(3)

お疲れ様です!これじゃクレーマー扱いですね(笑)私は知らない会社ですが、この兼田久生って人と組んでる時点でその程度の会社だということでいいんじゃないでしょうか。
折角だから返金してもらったらよかったのにと思っちゃう(笑)

こんにちは、初めまして。ひどい会社ですね…。買おうかと一瞬迷いましたが、ここを見て買うのやめました。失礼ですが、最近新しいマニュアルのレビューがないようですので、別のマニュアルのレビューをしていただけないでしょうか。どれを買ったらいいのか本気で悩んでます。よろしくおねがいします。

森さん
これで返金求めたらホントに返金目当てみたいに思われるのでやめました。が、今思うともったいなかった気もしますけど(笑)

美保さん
そうですね、ちょっと深追いしすぎた感はあります。一つレビュー書いたんですけど、リンクしようと思ったらもう販売停止してサイトもなくなっちゃってました(;;)
次のレビューも書き始めているので、もう少しお待ち下さい!悩まれているマニュアルがあったら教えて下さいね。

コメントする

(気軽にコメントして下さい☆ コメントは承認されるまでは表示されませんのでお待ち下さい。)

兼田久生 妊娠率92%の超妊娠法

関連エントリー

「妊娠率92%の超妊娠法」について再度問い合わせてみた
「妊娠率92%の超妊娠法」について問い合わせてみた
妊娠したい!病院では教えてくれない「妊娠率92%の超妊娠法」買ってみた


プロフィール

不妊治療に成功したフニ子です!

フニ子(1979年生まれ♀)
中小IT企業のSE(育休も終わって仕事復帰、フルタイム勤務中)

赤ちゃん欲しさに、『不妊』と名の付く情報商材は片っ端から購入。
2年の不妊治療の末にようやく妊娠(不妊治療マニュアルのお陰?)、2012年4月に第一子、2014年9月に第2子を出産しました!

私への質問はこちらのページにコメントを↓
このブログについて
記事総数: 11
コメント総数: 41